ヒグのサッカー分析ブログ

ベガルタ仙台の試合分析が中心です。

オフ企画

あとがき2018

さてさて、本当であれば天皇杯の決勝を書いたり、今シーズンのまとめ記事を年末までに書く予定でありました。 が、決勝参戦以降に体調を思いっきり崩し、記事を書くどころか決勝を見直すまでの意欲が湧かず、今日ここまでを生きております。 もう今年までに…

【オフ企画】仙台の堅守とは何だったのか?#4(完)~2012年12節ベガルタ仙台vs名古屋グランパス~

みなさん、こんにちは。雪がすごいですね。みなさんの地域は大丈夫でしょうか。 僕の大学は、授業がなくなりました(笑)ということで、最後のオフ企画です。 今日は、2012年12節、名古屋グランパス戦を取り上げます。 この試合の仙台のスタメンは左サイドバッ…

【オフ企画】仙台の堅守とは何だったのか?#3~2012年第1節ベガルタ仙台vs鹿島アントラーズ~

暇つぶし企画の第3弾です。今回は優勝争いをした2012年を取り上げます。開幕戦の鹿島アントラーズ戦です。 この年の仙台はご存じのとおり優勝争いに絡み、惜しくも2位になった年です。この年にはDFラインに上本大海を補強、そして前線にはウイルソンが加入す…

【オフ企画】仙台の堅守とは何だったのか?#2~2011年第15節ベガルタ仙台vsガンバ大阪~

オフ企画という名の暇つぶしです。第2弾は2011年vsガンバ大阪戦です。 この試合で10試合目。そして負けなし。けどこの前の試合までは終盤に追いつかれるという試合が続いていた。スタメンには松下がいて4231のシステム。赤嶺と松下で鹿実コンビなんて言って…

【オフ企画】仙台の堅守とは何だったのか?#1 ~2011年第8節 ベガルタ仙台vs浦和レッズ

新年明けましておめでとうございます。今年も本ブログをよろしくお願いします! ということで、オフ企画です。テーマは「仙台の堅守とは?」です。昨シーズンは、「堅守賢攻」を掲げたわけであるが失点数は48と、14年よりも若干は減ったものの、未だに堅守復…